エマウスの活動内容
小さな子どもたちの共和国
路上での教育活動
芸術教育
アルチ・ジ・ヴィヴェール
 (生きる術)
   アルチの子どもたち 
   アルチのリサイクルショップ
   他の地域の子どもとともに
    ーFazer outro bonito
   アルチの毎日 
   (現地報告のブログです!)
ペーパー・リサイクル
自営業者のための
 職業訓練
企業インターン
アルチ・ジ・ヴィヴェール (Arte de viver)




 アルチは、11歳から18歳までの女の子のプロジェクトです。路上生活のつらさや孤独感を紛らわすために、子どもたちはまだ幼いうちから恋人を作ります。ときに女の子は、正しい避妊の知識が無いために望まない妊娠をしてしまうことがあります。また、生き残るお金を稼ぐために体を売る女の子もいます。彼女たちはエイズや性病に感染するリスクと背中合わせの状態にあります。

 アルチでは、リサイクル活動を通して、そうした女の子たちに必要な知識を提供することを目標としています。自分の好きなようにいろんなモノを作ってゆく活動を通して、子どもたちはこれまで奪われていた時間を取り戻してゆきます。友達と一緒に過ごす時間を楽しいと感じ、「自分の生きる場所は路上じゃない」と子どもが自分で気づくこと。これがアルチの一番の目標です。

 手足が取れて壊れてしまった人形を直したり、Gパンの切れ端でバッグを作ったりする創作活動のほかに、エイズやドラッグ、性教育の授業も行なわれます。「国際女性デー」「先住民の日」などの行事や、サン・ジョアン祭(6月祭)やカーニバルといったイベントもあります。週末にはちょっとした日帰りの遠足もあります。現在は、路上生活の経験のある子どもたちだけでなく、近隣の女の子たちもこの活動に参加できるようになりました。アルチはいつも、女の子の元気な声が響いています。



Copyright(C) 2018 Movimento República de Emaús Japan ALL Rights Reserved.