エマウス共和国運動・・・ブラジルの子どもたちに笑顔を取り戻すプロジェクト




 1970年、ブラジル北部パラ州ベレンで「幼い頃から労働を強いられるような子どもたちの状況を変えたい」という気持ちを持つ若者たちが集まり、あるNGOをつくりました。それがエマウス共和国運動です。このサイトは、不思議な縁でエマウス、そしてベレンに引き寄せられた仲間が情報発信をしながら、エマウスの活動とつながろう!という思いから作りました。


 植民地支配の歴史の長かったブラジルは、裕福な人と貧しい人の格差がとても大きい国です。貧しい家庭の子どもたちは、家計を助けるために路上で物売りをしたり、度重なる暴力や虐待から家を出て路上で暮らすことも多いのです。エマウスは、過酷な労働や路上生活を強いられた子どもたちがもう一度自分の時間を取り戻すことができるように手助けするNGOです。


 エマウスの教育活動は、ちょっと変わっています。識字や計算のような勉強はあまりしません。こわれてしまった人形を作り直したり、布の切れ端で洋服を作ったり、いらない紙ではがきを作ったり・・・自分たちの好きなようにモノを作ることを通して、子どもたちは自分の好きなこと、やりたいことをみつけながら、友達やスタッフとの信頼関係を築いていきます。

このサイトで、少しでもエマウスの魅力が伝えられたらいいなと思います。


  

Copyright(C) 2017 Movimento República de Emaús Japan ALL Rights Reserved.