エマウスの活動内容
小さな子どもたちの共和国
路上での教育活動
芸術教育
アルチ・ジ・ヴィヴェール
 (生きる術)
ペーパーリサイクル
  ペーパーリサイクルの方法
自営業者のための
 職業訓練
企業インターン
ペーパー・リサイクル (Reciclagem de papel)



 ペーパー・リサイクルは、簡単な機会と手作業で紙を作ってモノを作る活動をしています。新しく生まれた紙を使って、レターセット、ポストカード、ギフトボックスなどを自分の好みの形に仕上げます。参加しているのは、路上生活を送ったことのある男の子が中心です。「女の子と違って、男の子は初めはじっとできなくて、モノを投げたり暴れたりして大変だけど、集中するとすごいのよ」とエデュケーターが話してくれました。年季が入ってくると、黙々と作業をするようになるとか・・・ 

 ペーパーリサイクル、と聞くと、はがき大の紙漉き枠を使うイメージがありますが、ヘプブリカのプロジェクトはスケールが違います!模造紙大の紙を、手作業で作っていくのです(作り方はこちら!)。没頭できる作業を通して会話を交わし、少しずつ子どもたちの心を開き、紙と一緒に自分も生まれ変わるチャンスを与えてくれるのです。このプロジェクトは、パラ州のクッホ・ヴェーリョ財団(Fundacao Curro Velho)、POEMA(アマゾン貧困撲滅環境計画)、パラ連邦大学とのパートナーシップをもっています(2002年)。






Copyright(C) 2018 Movimento República de Emaús Japan ALL Rights Reserved.